税制提言

この中でも、特に、仮想通貨間の交換について課税対象取引となっている点が、最も大きな課題点と言われている。 これら課題に対し、大学教授や税理士などの専門家が「暗号通貨に関する租税制度研究会」として有志で集まり、現状の税制の枠組みの中で、どのような解決策があるのかの検討を行い提言としてとりまとめ、 …



via : http://ripple.2chblog.jp/archives/31364775.html