インド、暗号通貨取引量急増

インドの中央銀行であるインド準備銀行(RBI)は4月上旬に「国内銀行は暗号通貨関連企業との関係を断つよう」要求しており、その期限は7月までとされているが、そういった勧告を受けてもインドでは取引量が減少するどころか、急増している状況にある。



via : https://coinsforest.com/p/9714/