中国のビットコインマイナーメーカー、香港でIPOか

中国は電気代が安価であることなどからマイニング市場を独占しており、同社の顧客の多くも中国企業になる。だが中国規制当局による仮想通貨に対する取り締まりは強化されつつあり、同社が成長ペースを維持できるのか疑問の声も上がっている。 「チップの製造だけではなく、今後はソフトウェア事業も展開するだろう」と、 …



via : http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1805/10/news079.html