仮想通貨?過疎通貨?

COINJINJAをご利用いただき誠にありがとうございます。

そして皆さま、おめでとうございます。

これからグングン仮想通貨が楽しくなって来ますよ〜

どうしてかって?だって上がるか下がるか2分の1だもん。

競馬なんて勝ち馬当てるの…。

ダービーだと18頭分の1!!

しかも外れたらゼロ…。

厳しい世界です。

バカラにしても2分の1ですが、外れたらゼロ。

プントバンコめ!覚えてろ!

あ、いや、こちらの話です(笑)→わかる人はわかりますよね

紹介が遅れました。

私、ブログ、ジョージの競馬。至高の調教相馬眼を書いてますジョージと申します。

調教を見る目はそこらへんの新聞記者には絶対負けません。

コレはホントに自信あります。

馬券は…ちょっと下手ですが、会員様の中にはうまい人もいます(笑)

って、ジョージの競馬でググったあなた!

騙されますよ(笑)

うちは騙されてもいい方。文句言わない方限定で会員募集してますんで、むやみやたらに入会されないようにね。

だいぶ話が逸れました。。。

仮想通貨に話を戻しましょう。

とりあえず草コインは日本人が好きそうなやつは今んとこパスしてます(笑)

草コインの選別はDYOR(ドゥユアオウンリサーチ。自分で調べる事)が大切なんですよ。で、ほとんどホワイトペーパーは英語。

Oh No!

ぐらいしか分からない私にとってコレはお尻の穴にスイカをいれるようなもの。

無理です。グーグル先生に訳してもらったところで難しい言葉がぎっしり。

グーグル先生の日本語をさらにわかりやすく翻訳してくれる

「グーグル園長先生」キボンヌ。

でもね…。実はわたし、祖父がイギリス人。

かぁちゃんが小さい頃に亡くなって、ばぁちゃんに育てられたんやけど。

そのばぁちゃんが母ちゃん産んだ後にイギリス人のじいちゃんと再婚したから、ずーっと家にイギリスの人がおったのよ。

で、私。英語ペラペラどころかフラフラ(笑)

穴があったら入れたいとはこの事。あ、入りたいか。

また話しが逸走しました。戻します。

なんで、草コインについては著名な方々にお任せ、また、私が師と勝手に仰いでいる方々や参考にさせてもらっている方々にお許しを得てからこのブログで紹介させていただきますね!みんな凄いんですよー。自分で調べることが出来ないなら、この人になら騙されてもいい!って方を見つけましょうね。

じゃあ私は何を書いて行くかと言うと…

Yes!Bitcoin FX!ファイヤー!ヴァイヤー!

です。何となくつけてみたかっただけ…。上がってる感じ伝わるかなぁって思って…。

でも、多分この記事がアップされてる頃には一回上がったビットコがもう下がり始めている事でしょう。

どうですか?

下がってるでしょ?

嘘だ。下がってるはず。

だってさっきみたらもう下がって…。

あっ。

失言です。

3mから5m離れていたので、…



via : https://www.coinjinja.com/blog/posts/2018/5/george_no_keiba_0531