書評:Amazon「金融・ファイナンス」部門1位『仮想通貨1年生の教科書』

仮想通貨の世界に冒険に出る為の地図

先に、結論を書いてしまうと、これが僕が欲しかった入門本です。

『仮想通貨は怪しい』

『仮想通貨はよくわからない』

これは、仮想通貨に触れた事の無い方からよく言われます。

どちらも正解で、実際にネットで検索したり、本を手に取ってみても怪しい情報はたくさんあるし、分かりやすく網羅された媒体も無いんですよね。

現在の状態って、仮想通貨を始めるに当たって、必要十分な情報を手に入れるのが難しい状態であると思います。

率直に言えば、仮想通貨初心者の方が、COIN JINJAのページに来ても、

『え、なにこれ?』

『で、どうすればいいの?』

という状態になるのは間違いないです。

うちだけでじゃなくて、Cointelegraphさん( https://jp.cointelegraph.com/ )のページに行っても。

多分、我々のページってドラクエで言えば、武器屋とか道具屋とかでしか無くて。

どうのつるぎ買っても、目的地が分からなければ、冒険に出れないじゃないですか。

そうゆう意味では本書が仮想通貨業界の地図になると思っています。

億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書

億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書

ある程度網羅された内容

基本的な装備と、落とし穴に気をつけましょう、という点は網羅されています。

著者が書いてなか…



via : https://www.coinjinja.com/blog/posts/2018/6/yu_numazaki0605