シンガポールの中央銀行と証券取引所がブロックチェーン間の資産決済プラットフォームを模索

シンガポールの中央銀行(MAS)と証券取引所(SGX)は、異なるブロックチェーン間のトークン化されたデジタル資産の決済を行えるようなプラットフォーム開発に向けて協力していることが明らかになった。



via : https://btcnews.jp/3e2jf7ae18433/