仮想通貨ヘッジファンドXRPキャピタル創業者「次はアジアだ」SECの規制に不満

仮想通貨ヘッジファンドのアーリントンXRPキャピタルの創業者であるマイケル・アーリントン氏が29日、米国証券取引委員会(SEC)の不透明な規制を理由に、今後は米国市場を出てアジアに焦点を当てると発言した。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/techcrunch-founder-outraged-at-us-sec-will-crypto-firms-also-pivot-to-asia