Alibaba、スマートコントラクト介入可能にする特許を申請

中国の電子商取引企業Alibabaは、第三者である管理者がスマートコントラクトによる違法行為を発見した際、アカウント凍結やそこに介入可能にするブロックチェーンベースのシステムについての特許を米国特許庁に対して申請した。



via : https://btcnews.jp/63ykam2a19892/