1カ月で66%上昇の仮想通貨リップル(XRP)、中国のビットコイン支配を危惧しホワイトハウスが注目?

フォーブスとビットコイニストは、ビットコインのマイニングにおけるハッシュパワーの7割以上が中国に集中していることから、中国のビットコインへの影響力が高くなっていることを危惧し、米国ホワイトハウスがリップルに注目している可能性があると指摘するリップルラボの人物の意見を紹介している



via : https://jp.cointelegraph.com/news/whitehouse-may-see-ripple-xrp-as-a-countermeasures-against-china