世界最大の半導体メーカー、マイニング需要減で成長鈍化

世界最大の半導体メーカーである台湾半導体製造会社(TSMC)は第三四半期の決算報告の中でスマートフォンの高機能化により、ハイエンドの7nmのチップの需要が伸びているにも関わらず、仮想通貨のマイニングの需要がそれを相殺する […]



via : https://btcnews.jp/2tmyzqr020357/