台湾、ICOの規制を策定へ セキュリティトークン発行可能へ

台湾の規制当局である金融監督委員会(FSC)のウェリントン・クー氏は、同委員会がICOに関する規制を策定中であると明らかにした。目標としてはセキュリティトークンを従来の証券報に準拠する形で投資可能な資産にしつつ、81%を […]



via : https://btcnews.jp/5kd8lvhl20565/