中国人民銀行、仮想通貨の「エアドロップ」への監視強化

中国の中央銀行である中国人民銀行は、トークンのエアドロップをイニシャル・コイン・オファリング(ICO)にあたるとして監視の対象に含めていく考えだ



via : https://jp.cointelegraph.com/news/chinas-central-bank-extends-its-regulatory-scrutiny-to-crypto-airdrops