米商品先物取引委員会「スマートコントラクトの運用は法整備に準拠する」

大統領直轄の政府機関米商品先物取引委員会がスマートコントラクトに関する入門書を公表。技術的な面では様々なメリットを認めるポジティブな形に。一方、運用に際しては「証券取引法やAMLなどの既存の法律に準拠」することを再度強調した。



via : https://coinotaku.com/?p=24166