米SECが有名ボクサーメイウェザー氏らをICO不正宣伝で起訴

米証券取引委員会(SEC)がプロボクサーのフロイド・メイウェザー・ジュニア氏と音楽プロデューサーのキャレド・キャレド氏を、仮想通貨による資金調達行為であるイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を不法に宣伝したとして起訴した。SECが11月29日に発表したリリースで明らかになった。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/us-sec-charges-floyd-mayweather-jr-and-dj-khaled-for-unlawfully-promoting-ico