マネロンの疑いがある取引、仮想通貨では5944件=2018年1~10月

警察庁のまとめによると、マネーロンダリングなどの疑いがあるとして仮想通貨交換業者が届け出た取引が2018年1~10月に計5944件あったという。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/japanese-national-police-departmetn-unvailed-suspicious-transaction-using-cryptocurrency