クラーケンが40億ドルの評価額でのプライベート・オファリング検討か

Finance Magnatesの報道によるとアメリカの仮想通貨取引所のクラーケンは40億ドルでの評価額で一部の投資家対象にプライベート・オファリングを検討していると報じられた。しかし同社は一方でBCHの操作疑惑で現在訴 […]



via : https://btcnews.jp/1xbwspqd21869/