マスターカード 手数料不正で巨額制裁金をくらう | 米仮想通貨投資会社の創業者「なんてひどいビジネスモデルだ」 と批判

クレジットカード大手マスターカードがEU競争法に違反したとして巨額の制裁金を科せられたという報道を受け、米仮想通貨投資会社モルガン・クリーク・デジタル・アセッツの創業者であるアンソニー・ポンプリアーノ氏は、既存の金融機関も犯罪を犯していると痛烈に批判した。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/pomp-on-mastercards-artificial-fees-what-a-horrendous-business-model