リップルCEO 国際送金市場における10兆ドルの無駄を指摘 | 仮想通貨ビットコインとXRPの役割の違いも解説

リップルのブラッド・ガーリングハウスCEOが23日、スイスのダボス会議(世界経済フォーラム)のパネルに登壇し、現在、クロスボーダー(国をまたいだ)送金市場では10兆ドル(約1090兆円)事前積立金という無駄が発生していると指摘し、改めて仮想通貨XRPによる効率化の必要性を訴えた。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/ripple-ceo-compares-btc-and-xrp-and-points-out-10-trillion-pre-funds-in-the-cross-border-payments-market