「劇的に稼げる」仮想通貨マイニング・マルウェアが中国で急増 シマンテックが警告

米サイバーセキュリティ企業シマンテックが、無断で仮想通貨マイニング(クリプトジャッキング)を行う新たなマルウェア「ビーピィ(W32.Beapy)」が企業を標的として急増していると発表した。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/new-crypto-mining-malware-beapy-uses-leaked-nsa-hacking-tools-symantec-research