日銀の黒田総裁、仮想通貨は「ほとんど投機の対象」と発言。「他の先進国の中銀と同じ考え」と強調

日銀の黒田総裁は9日、暗号資産(仮想通貨)について「支払い決済にはあまり使われておらず、ほとんど投機の対象になっている」という後ろ向きな発言をした。参議院の財政金融委員会で参議院議員(日本維新の会)の藤巻健史氏による質問に答えた。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/bank-of-japans-kuroda-shares-his-view-on-crypto-currency