「イーサリアム2.0」 プルーフ・オブ・ステーク(PoS)移行への初期ステージがテストネットで開始

現在開発中の仮想通貨イーサリアム 2.0において、PoS(プルーフ・オブ・ステークス)基盤の独自コンセンサスアルゴリズム「キャスパー」移行に関する初期ステージ「フェーズ0」が公開テストネットで始まった。スケーラビリティ改善を目指すシャーディング開発企業プリスマティック・ラボの共同創業者が7日に発表した。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/an-ethereum-20-proof-of-stake-testnet-blockchain-is-now-live