仮想通貨取引所QUOINE運営のリキッド、米国市場進出のため合弁会社設立

仮想通貨取引所QUOINEを傘下に抱えるリキッド・グループは15日、米国市場進出のためにバーチャルカレンシーパートナーズ(VCP)と合弁会社を設立したと発表した。リキッドは先月に新たな資金調達の結果、企業価値が10億ドルを超えるユニコーン企業となっている。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/liquid-group-and-virtual-currency-partners-created-a-joint-corporation-eyeing-the-us-crypto-market