ラテンアメリカの取引所Rapio、アルゼンチン、ブラジル、メキシコで取引開始へ

ラテンアメリカの拠点をおく仮想通貨取引所のRapioは、Consensusというイベントでアルゼンチン、ブラジル、メキシコの三カ国での取引を開始することを発表した。同社は取引機会の提供だけではなくラテンアメリカの人々に仮 […]



via : https://btcnews.jp/248cyb4j24977/