ホワイトハッカー、2ヵ月間で報奨金計331万円を獲得 最高額は1バグあたり約110万円

ホワイトハットハッカー(ホワイトハッカー)が、仮想通貨およびブロックチェーンプロジェクトの脆弱性などセキュリティホールを報告・修正することで、過去2ヵ月間で少なくとも3万2000ドル(約331万円)の報奨金を獲得した。脆弱性開示・管理プラットフォーム「ハッカーワン(HackerOne)」で実施された。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/white-hat-hackers-earn-32-000-for-finding-crypto-security-exploits-in-last-two-months