元自称サトシ、今度はホワイトペーパーの著作権を申請?【朝の仮想通貨市況】

昨日のBTC相場は上値圏での揉み合い。久しぶりの落ち着いた展開となった。有望視されているVanEck分のETFの否認懸念で90万円代から83万円台へ下落し、結局、否認でなく延期だったことから89万円台へ値を戻していたBTC相場だが、ETFの延期自体は買い材料でも無い事、またこのETFが承認されるとの期待も一部にはあった事から86万円台へ値を下げた。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/ct-japan-may-22th