仮想通貨モネロ、10月に新たなPoWアルゴリズム「ランダムX」への切り替えを計画

仮想通貨モネロ(XMR)は、コンセンサスアルゴリズムとして採用しているPoW(プルーフ・オブ・ワーク)について、「ランダムX(RandomX)」アルゴリズムに10月に切り替えることを計画をしているという。この計画は、アルウィーブ(Arweave)との合意に基づいたもので、アルウィーブはその監査に資金を提供する。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/monero-developers-consider-adopting-new-proof-of-work-algorithm-in-october