秘密鍵・公開鍵ペアの意図的な重複生成が発覚 コールドウォレット作成サービス「ウォレットジェネレーター」を利用しないよう呼びかけ

紙に印刷するコールドウォレット(ペーパーウォレット)を作成するオンラインサービス「ウォレットジェネレーター」が、ユーザーが暗号化データを保護・アクセスする一般的な手段となっている秘密鍵・公開鍵のペアを、複数ユーザーに重複発行するコードを故意に実行していたことが発覚した。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/computer-researcher-finds-wallet-vulnerability-that-gave-same-key-to-multiple-users