SBI子会社、マネータップ使った実店舗支払いの実証実験を開始|リップルの分散型技術が基盤、北尾氏は仮想通貨XRP採用にも意欲

SBIホールディングスの子会社で電子決済等代行業を営むSBI Ripple Asiaは30日、スマートフォン用送金アプリ「マネータップ」を使った実店舗での支払いの実証実験を始めたと発表した。マネータップは世界200以上の金融機関が参加するブロックチェーンネットワーク「RippleNet」の運営元であるリップル社の決済サービスxCurrentを活用している。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/money-tap-to-be-experimented-in-roppongi