「仮想通貨禁止」法案検討中のインドで、5万円相当のビットコイン価格乖離が発生した背景

印取引所、ビットコイン+5万円の価格乖離仮想通貨の全面禁止法案が検討されているインドの仮想通貨取引所にて、ビットコインなどの価格乖離が発生していることが判明した。法定通貨インド・ルピーの下落など、その背景を探る。インド取引所、約5万円の価格…



via : https://coinpost.jp/?p=91337