朝のニュースまとめ – BTC回復の兆し、トランプ政権ブロックチェーンスタートアップ企業と提携

コイン相場ユーザーの皆様、おはようございます!
朝、起きたらビットコインが少し戻っていたのでとても嬉しい気持ちになりました。今日、ビットコインがどう動くかとても気になるところです。

今日は皆様に昨日から今日までのニュースを要点だけお伝えしますのでご確認ください。

【6/29最新ニュース – 要点まとめ】

【乱高下の続くビットコイン、反落で4日前に逆戻り】

ビットコインは水曜日、14,000ドル近くまで高騰し、2018年1月以来の高値を記録。コインベースなどのサーバーダウンなどの悪材料にビットコイン価格は木曜日に急落し本日、4日前の価格の水準の12,000ドルまで逆戻るした形となった。

【トランプ政権ブロックチェーンスタートアップ企業Orbsと提携】

トランプ政権は、中東問題の解決のためブロックチェーンソリューション導入に向けてイスラエルのブロックチェーンスタートアップであるOrbs社と提携することを明らかにした。Orbsの共同設立者によると「現在、米国政府と複数のプロジェクトを水面下ですすめている」と語ったとのこと。
参照元

【ゴールドマンサックス、自社製のデジタルコイン開発を検討中】

ゴールドマンサックスの最高経営責任者、ソロモン氏はあるインタビューで同社も自社製のデジタルコインの開発を検討していることを明らかにした。ゴールドマンサックスのライバルのJPモルガンも今年の2月、JPMコインの開発について発表しており、大手銀行の参入が目立つ。参照元

【イラン当局、1000台のB…



via : https://www.coinjinja.com/blog/posts/2019/6/morningnnews