The DAOに関する考察

どうもこんにちは、うどんです。最近ブログを更新しなさすぎました・・・。今回は、前の記事に書きましたとおり、ポエムと欲望と駄文を書きますw

f:id:udoncryptocurrency:20160709124816j:plain

Bitcoin Art on Twitter: “The DAO Wars https://t.co/A0TWrCMgLl”

おさらい

The DAOから、Splitの脆弱性を突かれ、大量のEtherが、ハッカーの子DAOトクーンに移されました。約1/3のEtherが移動されました。しかもこの脆弱性を修正するProposalが出る直前だったという・・・。

www.trend-stream.net

仕組み上、7/21あたりまでハッカーはEtherを自由に動かせないので、その間に対応を決める必要がありました。

1.何もしない

2.ソフトフォークを行う 引き出されたEtherを使用不可にする

3.ハードフォーク 引き出されたことをなかったことにする

という案が上がりました。最初、Ethereumコミュニティは2の後、3をやる予定でした。がソフトフォークを行おうとしたところ、そのコードに脆弱性があり、ソフトフォークは行われませんでした。それで、ハードフォークを行うか、投票を行っている最中ですが、おそらく可決されると思います。(投票は、速報的な一面があるので、正確性はご容赦ください)

Carbonvote

おそらくハードフォークが行われると、DAOトクーンホルダーにEtherが配られて、事実上の解散になると思います。

私の意見

私は、ハードフォークは、「したほうがいい」と思ってます。(実際そうなりそう)

絶対したほうがいいわけではないですが、Ethereumのためには、ハードフォークはしたほうがいいと思ってます。

1.そもそも今のEthereumは開発者版であり、Bitcoinと違って(一応開発者版ですが・・・。)ハードフォークしてもいいのではないか?

2.ハッカーにEtherが渡ることにより、将来PoSに切り替えたら、ハッカーの影響力が大きくなる。将来正式に動かす際に支障をきたす?

ここら辺です。確かにThe DAOのコードの2017.06.19 02:20



via : https://www.udon.blog/entry/2016/07/09/125014