富士通研究所 ブロックチェーンでオンライン取引の本人確認技術を開発|信用性や詐称リスクを確認

富士通研究所は4日、オンライン取引での本人確認技術「IDYX」を開発したと発表した。ブロックチェーンを使った分散型IDを用い、実際に取引したユーザーの評価や取引実績から取引相手の信用性や詐称リスクを確認、分析できるという。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/fujitsu-unveils-blockchain-based-identity-and-credential-rating-service