仮想通貨ビットコイン創設者を自称するライト氏、裁判所に偽造文書を提出か

ビットコイン創設者のサトシ・ナカモトを自称するクレイグ・ライト氏が、裁判所に偽造文書を提出していた。法廷弁護士のステファン・パリー氏が3日にツイッターで指摘した。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/craig-wright-uses-falsified-docs-to-prove-innocence-in-kleiman-case