米上院銀行委員会、フェイスブック公聴会後に包括的なプライバシー規制の重要性を強調

米上院銀行委員会で委員長を務めるマイク・クラポ共和党議員、またシェロッド・ブラウン民主党議員は、大手ハイテク企業に包括的な方針を求めるという、仮想通貨規制に関する見解を共有したようだ。両議員は、米上院が7月16日に開催した、フェイスブックの仮想通貨リブラに関する公聴会の終了後、報道陣に対してその考えを伝えた。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/post-hearing-ranking-senate-committee-members-discuss-regulations