SIMスワップによる26億円の仮想通貨盗難裁判、原告側の申し立てを棄却

米国人投資家マイケル・テルピン氏が、ハッカーに大量の仮想通貨が盗まれたのは、大手通信事業者AT&Tの関係者がテルピン氏への電話番号へのアクセスを供与したためだとして、テルピン氏が同社に対して米連邦通信法違反として訴えている裁判で、連邦裁判所はテルピン側の訴訟を棄却した。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/att-not-responsible-in-24m-crypto-sim-swapping-cas-judge-rules