米証券取引委員会、ICO詐欺容疑でNY拠点の男を起訴 

米証券取引委員会(SEC)は、ニューヨーク拠点の男とその男の事業体2社を、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)詐欺の容疑で訴えた。ヒンデンブルク・リサーチが8月12日、SECの訴状を公開した。約1480万ドル(約16億円)を稼いだとされる。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/sec-requests-freeze-on-assets-in-connection-with-alleged-15m-ico-fraud