米証券取引委員会(SEC)、ICO詐欺の疑いで米在住の男と企業を告訴

偽装した資料でICOを実施米証券取引委員会(SEC)は、ニューヨーク在住の男1人と、その男が運営する企業2社を告訴した。被告がICOを実施する際、投資家に提示する情報を故意に偽装した疑いが持たれている。SECがICO詐欺を告訴米証券取引委員…



via : https://coinpost.jp/?p=101357