韓国SKグループが仮想通貨リップルをフォーク、独自ステーブルコインと寄付プラットフォームの立ち上げ発表

石油精製や通信事業を軸として展開する韓国SKグループの持株会社SK C&Cが、仮想通貨リップル(XRP)のシステムをフォークさせた寄付プラットフォーム「チェンジ(ChainZ)」、韓国ウォン裏付けの独自ステーブルコイン「SVC(ソーシャル・バリュー・コイン)」を発表した。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/south-korean-holding-company-uses-ripple-fork-to-develop-donations-platform