世界銀行、再びイーサリアムでブロックチェーン債券を発行 調達額は計115億円相当に

ブロックチェーンで債券を発行し資金調達世界銀行が、イーサリアムのブロックチェーンを活用し、2回目の起債を実施。今後は、決済やカストディサービス等の効率性向上にもブロックチェーンを利用し、機能を拡大していくことを目指している。ブロックチェーン…



via : https://coinpost.jp/?p=102275