中国のマイニング機器大手ビットメイン、19年下半期に新製品を発売予定か=現地メディアが報道

中国の仮想通貨マイニング機器大手ビットメインは、台湾を拠点とする世界最大級の半導体製造専門企業TSMCに対して、60万台分のマイニング機器新製品に相当するチップを注文したという。ビットメインの新製品は2019年下半期に出荷予定で、7nm(ナノメートル)プロセスルールによるチップを採用したモデルと、16nmモデルで構成されているそうだ。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/bitmain-valuation-to-hit-12b-with-new-600k-chip-order-source-says