スイス中央銀行総裁「ステーブルコインが金融政策の有効性を損なう可能性」

スイスの中央銀行であるスイス国立銀行のトーマス・ジョルダン総裁は5日、スイスのバーゼル大学で講演し、「外貨にペッグされたステーブルコインがスイスで普及すれば、金融政策の有効性が損なわれる可能性がある」と発言した。参照元



via : https://btcnews.jp/5jjxwx3w28761/