韓国、Upbit取引所がMoneroなどの匿名通貨6種類を対象に上場廃止を検討・・・XMR・DASH・ZEC・XHV・TUBE・PIVX

【韓国、Upbit取引所がMoneroなどの匿名通貨6種類を対象に上場廃止を検討】

韓国最大級、仮想通貨取引所Upbitが9日の午後17時頃、公式ホームページを通じ、匿名の特徴を持つ・XMR・DASH・ZEC・XHV・TUBE・PIVXの6種類の通貨を注意銘柄として指定し、上場廃止を検討すると発表した。

Upbitは上場廃止の理由として2018年10月に開かれた総会で「マネーロンダリングに関する金融活動作業部会(FATF)」の暗号資産取り扱い業者(Virtual Asset Service Provider)に関する国際基準を適用させると協議し、これに関する具体的な実施法案を2019年6月まで規定すると公表していたと説明した。

また、暗号資産がマネーロンダリングや違法的な目的で使われてはいけないと主張するFATFを意見を尊重し、Upbitは送金人・受取人を明確に把握できない匿名通貨を注意銘柄として指定し、取引終了を進める方針であることを明らかにした。

国内仮想通貨取引所も匿名通貨を上場廃止している

国内の仮想通貨取引所Coincheckも去年の5月18日に匿名の特徴を持つ仮想通貨4種類を上場廃止している。日本・韓国の大手取引所が匿名通貨を上場廃止する流れになっているため、匿名通貨の投資には十分注意が必要だ。

2019.09.09 17:52



via : https://www.coinjinja.com/blog/posts/2019/9/privacycoin