FSB初の日本人常設委議長の氷見野氏「仮想通貨リブラは規制当局や中銀を目覚めさせる」

金融国際審議官で、金融安定理事会(FSB)の常設委員会議長に日本人として初めて就任した氷見野良三氏が6日、金融庁が開催した仮想通貨の監督ラウンドテーブルでフェイスブックの仮想通貨リブラは「規制当局や中央銀行を目覚めさせる」と発言した。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/fsb-new-chair-of-standing-committee-ryozo-himino-said-libra-is-now-making-regulators-and-central-bankers-to-open-their-eyes