テザー社の3億USDT新規発行を巡る「矛盾」|チェーンスワップ後のバーン確認できず

テザー社がブロックチェーン移行米ドルステーブルコイン「USDT」の新規発行が確認。テザー社はチェーンスワップの過程で生じた3億USDTであり、総供給量に変更はないと発表したが、元のチェーンのトークンが破棄されていないとの指摘もあり矛盾が生じ…



via : https://coinpost.jp/?p=106866