FATF新基準へ準拠急がれる仮想通貨業界 2020年6月にも遵守状況のレビューを実施

FATFの新基準準拠へ「希望と現実」「金融活動作業部会(FATF)」が、6月にマネーロンダリングを防ぐ新たなルールを発表したことを受け、仮想通貨業界では遵守へ向けた対策が急がれている。ルール対応へ希望がある一方、現実レベルで多くの懸念点も生…



via : https://coinpost.jp/?p=107418