分散型台帳技術ヘデラ・ハッシュグラフ、ベータ版メインネットの一般公開と独自仮想通貨HBARの配布開始

分散型台帳技術(DLT)プロジェクト「ヘデラ・ハッシュグラフ(Hedera Hashgraph)」が9月16日、メインネット(ベータ)の一般公開を開始したと発表した。一般公開中は、誰でもアカウントを作成可能なほか、開発者は自由に分散型アプリ(dApps)を作成できるそうだ。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/hedera-hashgraph-launches-mainnet-open-beta-and-token-distribution