Bakktのビットコイン先物「個人投資家」にも対応予定 半減期などで需要高まる公算

「楽天の目標は仮想通貨を利用した日常決済」「機関投資家向けの現物決済先物取引がいずれ個人投資家(リテール)にも対応する」BakktのCOOが明かした。長期的契約の提供で、ビットコイン半減期などに備えた先物利用が増加する公算を示した。    …



via : https://coinpost.jp/?p=108585