ロシア核施設のスパコン使い仮想通貨ビットコインを不正マイニング、元研究員に罰金刑

ロシアの閉鎖都市サロフにある全ロシア実験物理学研究所(VNIIEhF)で、スーパーコンピューターを用いて仮想通貨ビットコイン(BTC)を不正にマイニングしようとした男性が、45万ルーブル(約75万円)の罰金を科せられた。当初は国家反逆罪での起訴も検討されていた。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/employee-fined-for-mining-btc-on-nuclear-research-center-supercomputer