米商品先物取引委員会、仮想通貨ビットコイン詐欺容疑で米国在住の男を起訴 700万ドル相当の被害

米商品先物取引委員会(CFTC)は、700万ドル(約7億6000万円)相当のビットコイン(BTC)関連詐欺の容疑で米国在住の男を起訴した。9月30日に発表した。顧客に嘘をついてビットコインを購入させたとされる。



via : https://jp.cointelegraph.com/news/cftc-charges-us-resident-with-7m-bitcoin-fraud